レイキ体験記

レイキで感じた効果③子供の体調把握・ケアに使える

こんにちは!ひいろです。

レイキを習い始めて感じた効果、3つ目は子供の体調が把握できるようになったこと。

そして体調が悪いときには、自分なりにケアができるようになったこと…でしょうか。

 

今回は、レイキを子供に活用する方法についてご紹介しますね。

※個人の体質や抱えている症状などによって効果の出方は変わってくるので、すべての人に同じ効果が期待できるわけではありません。あらかじめご了承くださいね(*^^*)

腹痛もちの娘、痛みで何も手につかないことも…

子育て中、特に戸惑うのが「子供の体調不良」…ですよね(@_@;)

大人の場合ももちろんですが、子供もその子の体質によって❝不調になりやすい箇所❞があると思います。

 

うちの例を挙げるなら、長男が小さかった頃は「アセトン血性嘔吐症」に悩まされました。(一般的に「自家中毒」と呼ばれる症状で、細身の男児がかかりやすいそう)

発熱や寝不足など、ちょっとした体のストレスをきっかけに嘔吐が始まってしまい、そのまま延々と吐き続けるんです…。(吐くものがなくなっても吐き続けるので、最後には吐しゃ物に血が混じります。見ているい親もツライ💦)

インフルエンザの発熱をきっかけに、入院したことも。

そのため、できるだけ体調不良につながる行動は避ける必要があり、母の私は常にピリピリしていました

ひいろ
ひいろ
思い出すなあ…。小さな息子を連れて花火を観に行ったとき、「帰宅後すぐに寝かさなきゃ!」と思うあまり、花火のクライマックス前に連れて帰ろうとしたんだよね。(花火が完全に終わった後だと、混雑して帰るのが遅くなっちゃうから)

そのときに花火を観たくてグズる息子をどなりつけ、泣かせてしまったの。花火を最後まで観たいって思うのは当たり前だよね。なんてひどい母親なんだって後からすごく自分を責めたなあ…。

当時は他に打つ手がなく、かなり神経質な育児をしていたと思います…。

ひいろ
ひいろ
ましてや心臓疾患・ぜんそくといった命にかかわるような持病を持つお子さんの場合、お母さんの神経すり減らし度はハンパじゃないですよね、きっと…。

 

その点、娘の方はこれといった持病は持っていません。ただ、唯一気になっていたのが「便秘」。

それが、10歳ごろになるとはっきりと「腹痛」という形で症状にあられるようになりました

詳しくはこちらの記事で紹介しています。↓

子どもへのヒーリング、効果はある?【講座15日目・前編】 こんにちは!ひいろです。 私には2人の子どもがいます。 1人は中学3年生の男の子。もう1人は小学4年生の...
家族に遠隔ヒーリングしてみました。【講座43日目】こんにちは!ひいろです。 前回は夫に対して遠隔ヒーリングを行ってみましたが…エネルギーの流れをイマイチ感じられず(*_*) ...

 

レイキを使ってヒーリングしたら、原因はお腹だけじゃなかった!

先ほどの記事の中でも紹介していますが…。

娘に対してヒーリングを行ってみたところ、便秘だけじゃなく精神的なものも大いに関係していることが分かりました。

どうやら、

思うようにいかないことに対するイライラ(ストレス) → もともとの便秘症状との相乗作用 →胃腸への痛み

という形で表れていたようです。

 

けれども娘は喜怒哀楽をはっきりと見せる方なので、ストレスが作用していることになかなか気づけませんでした。

ひいろ
ひいろ
娘は年の割に観察眼が鋭くて、気が利くタイプ。その分、周囲にもどかしさを感じる場面も多いようで、よく家で愚痴を言います。

あまりに的を射た悪口を言うので、感心して見守ってしまう母なのであった。笑

ナオコ先生
ナオコ先生
おーい。

 

今回のケースを通して、「ネガティブな発言で自分も傷つけているのかもしれないなあ…」と感じました。

言葉が発するエネルギーって、強そうですもんね。

レイキで娘の様子を観察しなければ、気づけなかったことです。

 

…というわけで、娘のイライラ対策用に準備しました。

アンガーマネージメントの本!!ジャジャーン。

 

ひいろ
ひいろ
読んでみると、大人にとってもすごく参考になる本でした。私も予想外の出来事があるとすぐにイライラしちゃうので、気をつけよっと。

 

娘は今、腹痛対策のため小児科に通っています

小児科の先生からは「便秘が原因」と言われ、治療用の薬ももらいました。

薬を飲み始めてからおへその下(つまり腸?)への症状は緩和されましたが、胃への症状は続いたまま…。

今後は「薬」と「レイキ」、両方を使ってケアしていこうと思っています。

ひいろ
ひいろ
こうやって見てみると、体調不良って1つの原因だけじゃなくて、複数の原因が絡み合って起きているんだなあ…。

 

実際にヒーリングを行って感じた「効果」

思い通りにならないことがあってイライラ → お腹へ伝わる というルートがあるのでは?と気づいてから、娘に直接聞いてみたところ…。

娘「怒ったり泣いたりすると、翌日はお腹が痛くなることが多いかも…」

という返事でした。

そのため現在は、娘のイライラがひどいときや癇癪(かんしゃく)を起こした後は、ヒーリングを行っています。

ひいろ
ひいろ
本当は毎日ヒーリングしてあげたいんだけど、家族の他のメンバーの不調で手が回らないことも多くて…毎日はちょっと厳しいかな。

気になったときに対策をとる、という形にしています。

 

特に小学生以下の子供には、レイキの効果が出やすいようです

なぜなら、翌日はっきりと違いが出るからです。

ひいろ
ひいろ
翌日グズグズがひどくなるか、甘え症状が出るか…。どちらにしても、しばらくするとスッキリ軽快することが多いです。パターンはそのときによって違うので、体調不良の度合いによって変わるのかな~と。
ナオコ先生
ナオコ先生
子供や動物には、レイキがすごく効くよね。私もペットレイキをしたときに感じるよ。

ペットレイキの効果に興味がある方は、こちらも読んでみてください。→ナオコ先生のブログ「ペットレイキしてきました」より

 

娘が発熱したときも、レイキをしっかり入れると翌日スッキリと良くなりました。

小さな体調不良なら、レイキ習いたてのへなちょこヒーラーでも十分対処できるみたいです

今ではレイキが、子育ての大事なお守りになっています(*^-^*)

今日学んだコト
  • レイキヒーリングは、子供の体調面へのケアに役立つ
  • 体調不良は、いろんな要因が絡み合って起きている?
  • 西洋医学(病院)と東洋医学(レイキ)の合わせ技は、効果絶大!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

続きはコチラ↓

レイキで感じた効果④夫婦仲の改善こんにちは!ひいろです。 レイキの「ファースト」「セカンド」を受けて感じた効果について、これまでに3つ紹介してきました。 そ...