レイキ体験記

子どもへのヒーリング、効果はある?【講座15日目・後編】

こんにちは!ひいろです。

まだファーストの段階ではありますが、子どもへのヒーリングにチャレンジしてみました。

娘へのヒーリング結果はまずまず。

(便秘症状はその後も残っているものの、腹痛を訴えることはほとんどなくなりました。)

 

続いては、中学3年生の息子にヒーリングを行った様子をリポートしたいと思います。

受験期の息子、多感期特有のイライラ

わが家の長男は、中学3年の受験生です。

幼い頃から大人しくて、どちらかというと大人びた雰囲気を持っていた息子。

妹とは対照的に、自分の思いを口にすることはほとんどありません。

口にしない、というよりはうまく言語化できない…という感じでしょうか。

あまりにも自分の意見を口にしないので、小さい頃は、今の気持ちをよく設問形式で聞いていました💦

私「今、どう思ってるの?」

息子「…」

私「じゃあ何番の答えが一番近いか教えてね。①本当はほしい ②別にいらない ③他のものがいいなあと思ってる」

息子「…③?」←毎回こちらの顔色を見て、正解を探しているような感じ(-_-;)

…っていう風に。

 

学校のこともほとんど話しません。質問すると困ったような顔をされてしまいます。

それでも親に対してはとても優しい子。不思議と誰からも憎まれないタイプで、学校では目立たないながら友達と穏やかな関係を築いているようです。

 

 

そんなちょっとぼんやりした息子ですが、夏前頃からひどくイライラするようになりました。

特に夏休み中は本当にひどくて。

 

 

塾に通っていないため、1日中部屋にこもって勉強しているのですが、部屋の中から時々ガン!ガン!と何かを殴る音が聞こえてくるんです…((((;゚Д゚))))

 

 

そしてある日気づきました。

息子の部屋の壁に、でっかい穴(10センチ四方くらい)が開いていることに…‼

後で確認すると、自分でさりげなく修繕していましたが…。

自分で直せるんだ、と妙に感心してしまった…(感心してる場合じゃないけど💦)

 

小学生のとき空手を習っていたせいか、殴った手はほぼ無傷。

壁だけがキレイに破られていました。

よく見ると、息子の部屋はあっちもこっちも壁がボコボコ(´;ω;`)

時々イライラが止まらなくなるようで、その後も部屋からガシャーンと何かを倒す音が聞こえたり、足をドンドン踏み鳴らす音が聞こえたり…。

 

 

私は真下の部屋で在宅仕事をしているので、気にしないようにしようと思っても気が滅入ってしかたありませんでした。

夫も息子の様子にオロオロ。

夫は思春期のとき、こんな風に怒りが爆発することはなかったそうで。

多分感情を口するのが下手なせいもあるんでしょうね。

もう少しおしゃべりな子だったら、せめて「うるせえババア!」とかなんとか言って、親に怒りをぶつけることもできたんでしょうけど…。

 

…コレ、うちが特殊なんじゃなくて、多感期の子が壁を殴って穴を開けるケースは割とあるみたいです…。

 

放っておく、という選択。でも本当にそれでいいの?

ひいろ
ひいろ
こんなとき、「どうしたの?」と積極的に声をかけるべきか、それとも気づかなかったふりをするべきか…。

親だったら誰でも迷うところだと思います。

 

私の場合は、思い切って部屋をノックして、話をきくことにしました。

…でも、親には本音を話してくれませんね。

ドアを開けると、すっかりいつものポーカーフェイスに戻っているんです。

イライラしてるの?と直球できくと うん、とうなずきはしますが、心の中で何を思っているのかまでは親に話そうとしません。

 

 

何度目かのガシャーンの音がきこえたときに、息子にきいてみました。

「ねえ、こうやって心配して見に来ると、困る?自分で解決しようと思っているから放っておいてほしい、って思ってたりする?」

すると息子はこくり。

 

その様子を見て、ああ息子は、自分なりにイライラをしずめようと努力しているんだなあと感じました。

 

大きなケガをするような行為はしていないようだし、それなら、親としては静かに見守るだけ。

…と言いつつ、部屋にミットを置くことにしましたが💦 これ以上ボコボコにされたら住めなくなっちゃうんで💦

 

でも、こんなときこそレイキだ!

そう思いました。

さっそく先生に、息子へのヒーリング方法をたずねてみます。

せき先生
せき先生
多感期ですからね。娘さんと同じようにするのが難しいようなら、目でレイキを送りましょう。

なるほど!こんなときこそ「目からビーム作戦!」

目からビームといっても、実際に目から光が出るわけじゃありません笑

 

レイキを送る、と意識設定するだけで、他の人には気づかれずレイキのエネルギーを送れるわけです。

さっそく実践してみることに。

目からビーム作戦!効果はどう?

ミッション開始!

学校から帰宅した息子は、ほとんどの時間を自分の部屋で過ごします。

だから彼にレイキビームを送れるのは食事中など、限られた時間です。

それでも、息子を視界に入れるたびにレイキを送ってみました。

 

チラッ |д゚) ビーム‼

チラッ |д゚) ビーム‼

 

すぐそばに、カンの良い娘がいるので気づかれないように送らねば…💦

かなり挙動不審だったかもしれません笑

ひいろ
ひいろ
まさか本当に目からビームを送る日が来るとは…。

 

…その結果。

息子の方は、娘ほどてきめんに効果があらわれたわけではありませんでした。

(そりゃ、たまにチラッじゃねえ…泣)

でも1か月ほど過ぎると、物に当たる回数が減り始めました。

発散用に買ったミットも、購入当初はあっという間に凹ませてしまいましたが、今ではたまに使う程度に。

なんとなくですが、思春期の一番激しい時期は過ぎたのかな…そう思います。

 

せき先生
せき先生
お母さんが癒やされていくことで、勝手に変化をもたらすことも多いですよ。セルフヒーリングも怠りなく♪

…確かにそう!

他の子に比べるとぼんやりしている息子ですが、それでも私の心が揺れていると、つられるのかイライラがひどくなります。

波長の法則、なのかもしれませんね。(または類は友を呼ぶ?)

こちらがニコニコして安定していれば、おそらく息子の心もしずまってくるんじゃないかなあと思います。

母自身のケアも忘れないようにしたいですね!

 

中学生。

背丈ももう私を超えてしまいましたが、「1人の大人として扱ってほしい!」という態度を見せたり、かと思うと「甘えさせてよ~」という視線を向けてきたり。

難しいお年頃。でも可愛いです(*´ω`*)

(最近、10代の子を見るとどの子も可愛くてメロメロ…)

せき先生
せき先生
男の子は、大人としての「相談」を真剣に話してみると「俺がなんとかする」という意識が芽生えることも多いですよ。真剣に、が味噌です♪
今日学んだコト
  • 直接触れるのが難しければ、「目」でレイキを送る方法もある
  • 多感期の子を心配するだけでなく、母自身の心を安定させることも重要
  • 中学生男子の腕力、恐るべし!←母には絶対破れましぇん…💦

↓続きはコチラ

直感力が冴えてきた!と感じたできごと【講座17日目】こんにちは!ひいろです。 レイキヒーリングの練習を続けること、17日目。 レイキの効果の1つ、「直感力アップ」を実感する出来...